鹿の王 監督は誰?安藤雅司とあの方が共同!?あらすじは…[動画あり]

「鹿の王」アニメ映画化が決定していて、

公開日も決定され発表されました!!

公開日は、

2020年9月18日に決定!!

この映画は、君の名」「千と千尋の神隠し」「もののけ姫

超えてくる作品となるかもしれませんよ!!

この「鹿の王」の映画は、安藤雅司さんと誰が共同監督をするのか、これまでにたずさわった名作は?

脚本は誰なのか、どういった内容の映画なのか…[動画あり]

「鹿の王」安藤雅司と共同監督するのはあの人!?2人のこれまで務めた有名作品凄すぎ!?

「鹿の王」を監督するのは、安藤雅司さん!!

共同監督は、宮地昌幸さん!!

まず、安藤雅司さんの紹介からします。

安藤雅司さんは、

「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「君の名は」「パプリカ」などで作画監督を務めていらした方です。

原画を務めた劇場アニメーションでは、

※原画とは、加工をほどこす前の、元となる絵。

「紅の豚」「耳をすませば」

挙げるときりがありません笑

テレビア二メは、

ハイキュー!!(2014)

安藤雅司さんが、作画監督を務めた作品が歴代映画興収ランキングで、

「千と千尋の神隠し」1位・308.0億円

「君の名は」4位・250.0億円

「もののけ姫」7位193.0億円

なんと、3作が歴代映画興収ランキングトップ10に入っているんです!

作画のスペシャリストです!!

宮地昌幸さんは、

「伏 鉄砲娘の捕物帳」でアニメ映画初監督を経験されています。

それに、「千と千尋の神隠し」監督の助手をされています。

テレビアニメだと、

犬夜叉(2003年)

名探偵コナン(2003年)

とある科学の超電磁波(2009年~2010年)

ソードアートオンラインⅡ(2014年)

ハイキュー!!(2014年)

進撃の巨人(2013年)

ハイキュー!!セカンドシーズン(2016年)

挙げたらきりがないほど、数多くの有名人気アニメの絵コンテを務めていた方です。

※絵コンテとは、漫画、映画、アニメなどのS杖今江に用意されるイラストによる表のことです。

「千と千尋の神隠し」の映画作成の時に、

安藤雅司さんは、映画作画監督として

宮地昌幸さんは、監督助手として

初めて同じ作品を手がけたんですね!!

その後は、テレビアニメの「ハイキュー!!」一緒にされてますね!!

「鹿の王」の脚本はだれ?この小説は○○が書いた!アニメーション制作を手がけるのはあの会社!?

今回の「鹿の王」脚本を務めるのは、

「ハイキュー!!」シリーズなどのを手がけた岸本卓さんです。

「千と千尋の神隠し」以外で、安藤雅司さんと宮地昌幸さん2人

一緒になって手がけた唯一の作品脚本している方ですね!!

これは、お2人が話を持ちかけたんですかね?←(詳しく分かり次第更新します。)

しかし偶然ではなさそうですね!!!

「鹿の王」の著者は、上橋菜穂子さんです!!

この作品は、2015年本屋大賞に選ばれ、日本医療小説大賞受賞されています。

そして、アニメーション制作手がける会社は、

株式会社プロダクション・アイジー(Production I.G)です。

この会社は、1987年設立

今では、日本国内だけでなく海外での知名度も高まり企業として規模を拡大していってます。

あの「黒子のバスケ」も手がけていたんですよ!!

そして、

今回の「鹿の王」アニメ映画化にあたって上橋菜穂子さんコメント

なんと、『鹿の王』が映画になります。
映画化を打診されたとき、まず出た言葉は、「え?それは無理でしょう!」でした。
『鹿の王』はかなり複雑な物語ですから、一本の映画で描こうとするには
内容が難解過ぎるのでは、と思ったのです。
しかし、Production I.Gさんが制作なさると聞いて安堵しました。
I.Gさんなら原作に囚われ過ぎず、アニメとして面白い映画を創ってくださるでしょう。
雄大な大自然の中を、飛鹿に跨ったヴァンが駆けていく姿を見られる!
今は、とにかく、それが何より楽しみです。

http://uehashi.com/newsinfo/2019/03/post-14.html

※安堵は簡単に言うと安心といった意味です。

「鹿の王」どういった作品、内容なの?[動画あり]

これを安藤雅司さんと、宮田昌幸さんが共同監督で作品を作ったら凄い作品になるの間違いなしですね!!

安堵雅司さんも、監督を務めるといっても作画のほうもするそうなので非常に楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です