関本恵子の経歴が波乱万丈!大学はインドで出身高校の偏差値は高い?

こんにちは!

今回この記事では、2020年8月25日の火曜日に放送される「マツコの知らない世界」に出演される日本人のボリウッドダンサー・関本恵子(せきもと あやこ)さんの計r系やついてお話ししていきます(*^_^*)

2011年から続く番組だけあって凄い人気番組ですよね~。

毎回出演するゲストのクセが強いというか、個性豊かというか、素敵な方ばかりですね!

[ボリウッドダンサー]関本恵子の経歴が波乱万丈!

ボリウッドとは

ボリウッドダンサーの関本恵子さんはインド映画に数多の出演経歴があり、34歳の現在で20本以上出演しているそうですね~

映画に出演するのは主に俳優さんや女優さんという感じですが、ボリウッドダンサーとしてインド映画に数多く出ているのは凄いですよね!

関本恵子さんの経歴に話す前に、ボリウッドダンサーってそもそも何?という疑問がある方の為にボリウッドダンスとは何なのかを簡潔にお話しします。

ボリウッドダンスの名前の由来は、ムンバイという都市の旧名「ンベイ」と「ハリウッド」を合わせた名前だそうですよ!

ヒンディー語の映画に出てくるダンスのことをボリウッドダンスというそうです。

ということは、ダンスをしていて映画に出ているのではなく映画に出る為にダンスをするということでしょうか・・(ちょっとややこしいですね(^^;))

関本恵子経歴

関本恵子さんは日本人でも数少ないボリウッドダンサー。

映画にも20本以上出演していて、2020年7月に公開されたインド映画「war ウォー!!」にも出演されています。2020年の8月現在も上映されているので気になる方は見てみるのもありですね(*^_^*)

関本恵子さんは、10代後半の頃に初めてインド映画を見て衝撃を受け「自分はこれをやる!」と決意したそうです。

これをやる!と決めた当時はダンス経験がなかったという話なんですが、22歳の頃に家族の心配を振り切ってインドに渡られています。

流石にインドに行くことに両親も驚いていたそうですよ(笑)

”海外旅行もした事が無い母親には、最初は「インド?!死にに行くの?!」って驚かれましたね(笑)”

10代後半にボリウッドダンスをやると決めて、22歳の間にダンスを勉強していたかという情報は今の所上がっていません。もしかすると独学で勉強・練習をされていたのかもしれないですね!

両親を振り切ってかインドに渡ってから3カ月は文化を知るという目的でインドの各地を渡り、その後一年間ダンス学校に通われています。

ダンス学校を一年間通った後に帰国。その際に偶然出会ったインド人歌手にムンバイの演技学校紹介されて、ボリウッド留学が始まった。

留学当時は、自分と同じ外国人が3人だけということもあって周りとのコミュニケーションで苦労し泣いてしまうこともあったそうです。

関本恵子は結婚してる?旦那(彼氏)の存在が気になる![ボリウッドダンサー]

その後、Sarojiii khan(サロイカーン)という人物に出会い、ボリウッドのレジェンド振り付けしと言われているサロイカーンと出会えたことが自分にとって人生の転機だったと思うと話している場面もあります。

2012年にバックダンサーでデビューし、2016年にはボリウッドダンスグループ「チャリカ」を立ち上げ

2020年の現在は「日本」と「インドネシア」を行き来して仕事、生活を送っているそうです。

これをやる!と決めてからの行動力が凄いですね(笑)。かなり波乱万丈な人生を送っていますね!それに、自分の娘がインドに行くって言ったら親も心配しますよね~。

熱意がある人は、人との出会いにも恵まれるということですね!!

[ボリウッドダンサー]関本恵子 大学はインド?学校名や場所は?

関本恵子さんは高校卒業後、日本の大学にもインドの大学にも進学されていませんでした。

しかし高校卒業後はカナダに留学されており、その期間は2006年~2008年

2008年に一度日本に帰国し、インドネシアに渡っています。

先ほど、インドの大学には進学されていないと話ましたが大学ではなく専門学校だったということです。

インドに渡り、「Actor prepares」という俳優学校に入学されています。ちなみに同校Anupam Kher(アヌパム ケール)氏という人物が創設者です。

「Actor prepares」を卒業後、「Saroj khan dance academy Mumbai」というダンスアカデミー在学中だそうですよ~。

現在は、東京都渋谷区に住んでいるということなので日本インドを行き来しているということですね(*^_^*)

[ボリウッドダンサー]関本恵子の出身高校はどこ?偏差値は高い?

関本恵子さんは海外に留学していて、現在の特技がヒンディー語英語津軽弁だそうです。

津軽弁は関本恵子さんの出身地・青森県の方言なんですが、「英語」と「ヒンディー語」は海外の言語なので覚えるが大変ですよね~

英語は学校でも習えるとして、ヒンディー語が喋れるとなるとかなり勉強をしないといけないだろうし、やっぱり学生時代から頭が良かったんですかね~

関本恵子さんの出身高校の偏差値は現在どのくらいなんでしょうか・・・

出身高校を調べてみた所、柴田女子高校出身で中学は弘前南中学校に通っていたそうです!

関本恵子さんは女子高に通っていたんですね!

現在の偏差値について調べてみた所、43~44でした。

柴田女子高校は宮城県にあるんですが、県内では206件中114位の偏差値ということでした。

数字だけ見ると、偏差値は高くないですね~

学校の偏差値=個人の偏差値ではないので、関本恵子さんがどれだけの偏差値だったかはわかりませんが、海外に渡る為に必要なことは知識ではなく気持ちだということですね(*^▽^*)

知識はあって損はないですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です