大澤剛 被害者の若手男性アイドルA氏は誰か特定!?顔画像や名前は?

大澤剛 被害者がいるって何やった??

業界最大大手の常務取締役である、大澤剛さんが自分のプロデュースした”若手男性アイドル”に対して、わ〇せつな行為をしていたとして話題になっていますね。

しかも、約1年間という長期にわたってしていたということで世間からは、被害者が男性だから声を上げにくいってことも計算しててやったでしょ!という声が上がっています。

確かにこういう問題って声を上げにくいですよね。自分の所属してる事務所は業界最大大手の芸能プロダクションだし、プロデュースしてくれているのが大澤剛さんだから余計に。。(卑劣・

やがてエスカレートして行き、〇的行為を受けてその写真も撮られていたそうです。(〇〇撮りというやつですね、、ちょっと胸〇ソ悪い話だな・・・

この〇的関係をもった3カ月後のギャラが17万円もアップしたそうです。

A氏は大澤氏に愛想よく返信を続けるしかなかった。すると、思わぬ形でその“成果”が出ることになった。

「とにかく大澤さんの機嫌を損ねないようにしていました。こうした頑張りの成果か、5月に事務所で給料の相談をするとすぐに上げて貰えたのです。長い期間、月13万円だったのが、いきなり約17万円プラスになり、計30万円になった。ただ、17万円の振り込み元は事務所(ワタナベエンターテインメント)ではなく、なぜか大澤さんの個人会社『YESMAN』からでした」

月収13万円と30万円ではまったく生活の余裕が変わってきますよね、、

まるで私の言う通りにしていればいいんだ的な感じ。。それを言葉だはなく金銭面の数字としてだしているから余計ムッっとなるな。。

このA氏のギャラが2倍以上アップしたことについて、大澤剛さんは

しかし大澤氏は直撃取材に対し、「個人会社からAへ振り込んだのは、Aがレギュラー出演していた番組のギャラで、やましいものでは決してない」と説明している。

A氏による発言↓

「ワタナベからの給料が上がると思い込んでいたので、まさか大澤さんの個人会社からお金を受け取ることになるとは思ってもいませんでした。しかもそのお金が何に対するものなのかは今でもわからないんです。当時は大澤さんと関係を持っていたことの“お手当”かなと思ったこともありました」

大澤剛 被害者の若手男性アイドルA氏は西岡健吾?[顔画像]

この事件の被害者は一体誰なのかについてですが、若手男性アイドルA氏は「中世的なイメージのイケメン」と言われています。

報道された記事の内容によるとA氏は、「中世的なイメージのイケメン」「アイドルグループの元メンバー」「情報番組出演」「ラジオ番組出演」「ドラマ出演」をしていたそうです。

そして以上の情報から条件に当てはまっている人物は、西岡健吾さんなのではないか?と噂されています。

その方がコチラ↓

ほんとに男性か!?と思うくらい可愛い方ですよね。

週刊文春さんの情報では、2019年にグループを卒業&事務所脱退をしていて現在はフリーで活動されているということです。

そして西岡健吾さんはと言いますと、MAG!C☆PRINCE(マジプリ)というアイドルグループで2019年12月まで活動されていました。

確かに情報と一致していますよね。

西岡健吾のプロフィール

現在更新中

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です