[電通]菅野薫がスタッフにしたパワハラの内容は?学歴や入社(いつ)について

2020年の東京五輪・パラリンピックで、開閉開式の企画、演出を担当している会社

株式会社電通

チームの中心メンバーである。菅野薫(すがの かおる)さんがパワハラを起こしたことで今世間で大きなニュースとなっていますよね!

電通は、以前にも事件を似たような事件を起こしていますね。

こういった事件は一度でもあったらダメなんですが、一度だけでなく二度までもやってしまうのは心苦しいですよね!

電通は、日本最大手の会社であり世界規模では5位広告代理店です。

世界から見ても有名な会社なので、非常に残念ですね。

今回は、「菅野薫について(学歴・入社)」「菅野薫のスタッフに対するパワハラ内容」「菅野薫(電通)がパワハラを起こして世間はどう思ったのか」について話して行きます。

[電通]菅野薫のプロフィール・学歴

[電通]菅野薫のプロフィール

本名:菅野薫(すがのかおる)
生年月日:1977年9月19日(42)
職業:クリエーティブ,ディレクター,テクノロジスト

[電通]菅野薫の学歴

中学校・高校:麻布学園(あさぶがくえん)
東京都にある私立学校。中高一貫校。偏差値76
大学:東京大学(東大)
経済学部経済学科
経済学部経済学科にした理由は、受験期間中に親から数学が役立つ社会科学を進められたのがきっかけだという。
大学卒業後は、今勤めている「電通」に入社

[電通]菅野薫のスタッフへのパワハラ内容は?

[電通]菅野薫にパワハラをされたスタッフについて今ある情報は

2020年東京五輪・パラリンピックの開閉開式の制作業務をの任務を担っていた

という情報だけで、パワハラ内容に関しての情報は今のところ不明でした。

菅野薫の処分はもう決まっているそうなので、スタッフがパワハラ内容をメディアに公開するかといった所になってきますね。

しかし、電通の上の圧力パワハラ内容を詳しく公表できないという可能性もありますよね。

なにか情報が入れば、補足させて頂きます。

[電通]菅野薫のパワハラについて世間の反応は?

今回の問題を見て世間の反応はどういったものなのでしょう

相変わらずあちこちで問題になっても一向に無くならないですね、パワハラ。
立場の強い者が立場の弱い者にマウンティングするなんて、学校のイジメそのまま。
もし電通が反省しパワハラ撲滅する意思があるなら、電通として今回の社員のパワハラの内容、詳細について世間に公表するべき。
電通は政財界に根を張ってしまっているから排除は難しいと思うけど、公共に関する事業は少なくとも1年間の契約停止にすべき案件と思います。
あまりにも不祥事が多すぎて、もう五輪に対する興味も失せた。見る気力もないしなにも期待しない。元気な人たちだけで頑張ってください。
今まで我慢していたが、電通のために納税してるのかと思うと有効に活用してくれる他市町村にふるさと納税してやろうかと思う。
どこまでも、ブラックな会社ですね、そういう会社の悪い伝統はなかなか治らないですから、役員以上が総退陣でもして出直さないと、体質は変わらないでしょうね。
働き方改革を無責任に謳うが処分を厳しくしないと電通みたいに改善する気がない企業は無くならない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です